So-net無料ブログ作成
検索選択

今日はどんな日

先週、夢にヴィッテが出現。ヴィッテとは「ウラニアン占星術」を20世紀初頭作った人です。ドイツのアルフレート・ヴィッテ(1878-1943)です。お会いしたことはありませんが、生年月日からは真面目な雰囲気の人のようです。ヴィッテを初めて知ったのは門馬先生のお教室です。たくさんの占星術の洋書がありよく立ち読みしていました。自分のアストロ・ネームがウランなのでとても気になっていました。彼の書いた本の中に写真があったのですが、たまたまかその写真はひげが立派な印象で気難しそうな顔でした。

witte.jpg
astrologer.ru/Witte/biographyより

何故何年も前に見たヴィッテが夢に出てきたのか。彼の作ったウラニアン占星術で今日の運勢を見てみました[るんるん]

20160602-2.jpg

そう、太陽・海王星が0度。火星/キューピットが入っています。
ヴィッテは魚座です。彼はゼウスがきいています。努力家だったようです。もっと努力をしなさいというメッセージだったのかもしれません。頑張ろうと思います[ぴかぴか(新しい)]

witte.jpg

タロットでも今日一日のテーマをきいたら、やはりスピーディに計画的にというカードが。
だらだらしないように過ごしたいと思います。
IMG_1889.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る